メニュー

ご挨拶

練馬区栄町で育った、山田大樹(やまだだいじゅ)と申します
祖父と父がこの地で山田耳鼻咽喉科医院を築いて70年が経ちました。
この度、2020年4月13日に整形外科としてリニューアルさせて頂きます。

私は整形外科医として、お子様から高齢の方まで幅広い年齢層を、またスポーツドクターとして、レクリエーションからトップレベルの選手を診察、治療してまいりました。

これまでに学んだことは、皆様それぞれに治療のゴールがあることでした。

  • 痛みなく日常生活を送りたい
  • ケガをしてしまったが、早く治してスポーツを楽しみたい
  • 仕事で痛めた場所を治して、職場で頑張りたい
  • 歳を重ねても、不自由なく趣味を楽しみたい
  • スポーツで選抜チーム、日本代表を目指し夢に向かい頑張ってい

私のこれまでの経験をもとに、皆様のゴールに一歩でも歩み寄り、幸せな生活を過ごして頂くことが、私のこの上ない喜びです。
山田整形外科は、患者様に寄り添い、皆様のゴールに向けてスタッフも共に目指します
お困りのことがありましたら、何でもご相談ください。
どうぞよろしくお願い致します。

院長 山田大樹

略歴

1978年生まれ 練馬区栄町で育つ
福岡大学医学部卒業
順天堂大学整形外科・スポーツ診療科に所属
順天堂大学医学部附属順天堂医院、順天堂大学附属練馬病院、同静岡病院、横浜南共済病院、越谷市立病院、練馬総合病院や、数多くのクリニックで整形外科学、スポーツ医学の研鑽を積む

所属学会・専門医

  • 日本整形外科学会 専門医
  • 日本整形外科学会 リハビリテーション医
  • 日本スポーツ協会 スポーツドクター(日本サッカー協会推薦)

スポーツドクター活動

  • 2019ユニバーシアードナポリ大会 サッカー日本代表チームドクター
  • Jリーグ アスルクラロ沼津チームドクター
  • 日本サッカー協会 スポーツ救命ライセンス

スポーツ歴

少年野球 桜台サンバード
中学生から現在までサッカーゴールキーパー

現在は順天堂大学蹴球部OBチーム、Leven seniorに所属し体力維持に努めている

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME